食材用の中国産野生どんぐりパウダーです。縄文時代から食べていたと言われるどんぐりは、暑気払い、血圧とコレステロールを下げる効果があります。

中国では緑の食品と呼ばれており、豆富、餃子、春雨(しゃぶしゃぶの食材)などに混ぜて今も食べられております。また、韓国では冷麺の材料としても有名です。お餅、クッキーやビスケットに入れても美味しいです。

どんぐりパウダーについて

中国には、約60種類のどんぐりがありますが、食用どんぐりパウダーは、クヌギやカシワなどの実が使われることが多いです。

どんぐりの形で呼び名を分けており、丸くて大きなどんぐりを大橡(大クヌギ)、中型のどんぐりを青崗(カシワ)、細長いどんぐりを米橡(米クヌギ)と呼びます。種類により苦み成分であるタンニンや澱粉の含有量が異ります。

日本の食用どんぐりは、細長い実のマテバシイ(馬刀葉椎)が人気ですが、同じような製品をご希望のお客様には、苦みが少なく粘り気が強い米橡をご紹介しております。

尚、どんぐり豆腐など口当たりが重要な料理では、3種類のどんぐりをブレンドして使います。

調理例

どんぐり粉をいれた韓国冷麺は人気があります。また、どんぐり豆腐(ゼリー)や、どんぐりクッキーなどでも使われております。

どんぐりパウダーゼリー(トトリムッ)

どんぐりパウダーゼリー(トトリムッ)

どんぐりパウダー冷麺

どんぐりパウダー冷麺

どんぐりパウダー餃子

どんぐりパウダー餃子

どんぐりパウダー春雨

どんぐりパウダー春雨

どんぐりパウダー豆腐2

どんぐりパウダー豆腐1

どんぐりパウダー豆腐1

どんぐりパウダー豆腐2

食品安全性、検品方法

自然の山で成長した野生樹種のどんぐりを使用しており、農薬残留と重金属の汚染がありません。
出荷前、工場の自主検査を行いレポートを作成、同時に中国商品検験検疫局(公的な機構)の検査も受けます。
虫食いが発生しないようにしっかり保存しており、万が一、虫が発生した場合は、残留物のない燻蒸方法で防虫対策を行います。

販売および輸送形態

サイズは、300メッシュ。採取したどんぐりの実は、殻を取り除き、研磨した上で、粉にします。販売する場合は、20キロ紙袋に小分けし、ダンボールに詰めてお送りします。MIN販売ロットあり。密封袋にいれており未開封の賞味期限は、24ヶ月です。

製造メーカー紹介:

どんぐり露天乾燥1か月以上

供給元は、中国河南省信陽の食材原料メーカー「越豊農産品有限公司」。主要製品は、どんぐりの実、どんぐり粉、そば粉。韓国向けどんぐり原料の輸出業者では業界最大手で、どんぐりの実の韓国輸出量は、年間約1,500mtになります。設立は2005年で、現在の従業員は19人、工場の敷地面積は1,200平米です。

品質管理:

中華人民共和国の食品生産許可書および輸出食品生産企業の資格を取得済みです。

サプライヤー与信情報

日本向け輸出経験情報なし
サンプル提供可能※具体的な商談顧客に限る
中国裁判記録未調査
品質管理証明書の提出別途相談
貿易条件FOB中国港渡し、またはCIF日本港渡し
最小販売数量5メトリックトン ※20ftコンテナ×1本で20メトリックトン
HSコード1108190000
エスクロー取引とは
商取引の際に第三者を仲介させて取引の安全を担保する第三者預託です。当社で契約一旦代金をお預かりしサプライヤ~と取り決めた契約内容が実行されない場合は返金を行います。